ARUNDEL ボトルケージ新製品「STR/DTR」について

先日新製品として発売されましたアランデルボトルケージ「DTR/STR」につきまして、どちらがどちらの向きになっているかが分かりやすい、との指摘を受けましたので、改めてこちらでご説明させていただきます。 DTR/STRは下記の名前の略となっております。 DTR:Down Tube Right side entry STR:Seat Tube Right side entry 上記の名前の通り、DTRはダウンチューブに取り付けた場合に右側からボトルケージを入れる構造、STRはシートチューブに取り付けた場合に右側からボトルケージを入れる構造、となっております。 参考までに、以前より販売させていただいておりますボトルケージ、「Dave-O」のDTR/STRバージョン、「Sideloder/Othersideloder」で、こちらの説明をしているビデオがありますので、リンクさせていただきました。お時間ありますときにでもご覧いただければ幸いです。尚、Sideloder=STR、Othersideloder=DTRとなります。 引き続きアランデルを宜しくお願い申し上げます。

#arundel #アランデル #DTR #STR #ボトルケージ #サイドローダ #sideloder #アザーサイドローラ #othersideloder


© 2005‐2020 Zeta Trading.inc All right reserved.

 

ゼータトレーディング有限会社は自転車関連製品の輸入代理店及び卸売業となります。

ご注文は、お近くの販売店にてお願い申し上げます。

​* 販売店につきましては、弊社SHOP LISTでご覧いただくか、弊社及びショールームまでお問合せ下さい。

​ショールームHP http://cafe-zt.com/